We' re all light by XTC

We're all light / XTC (ウィアー・オール・ライト/XTC)

僕は君から奪ったりしないよ

知ってるかな
何百兆年も前のこと
とある星がくしゃみをしたもんで
今、君は受付で呼び出されてる

知ってるかな
またまたとんでもない大昔のこと
とある恐竜がバケツを落としたんだよ
僕らの姿がそこに映ってたもんで

知ってるかな? 僕らはみんな光なんだって
うん、どっかで読んだんだ
知ってるかな? 僕らはみんな光なんだって
うん、どっかで読んだんだよね

だから今ここで君にキスしてもよいだろか
優柔不断ってやつに噛みつかれる前に

知ってるかな
この新しき闇の時代に
僕らはみんな光なんだ

知ってるかな
ほんの指先ちょっとのところに
原子の宇宙があって
そいつは君ってホント大したもんだなって思ってる

知ってるかな
唇いくつか分先のところに
進化を遂げた浮かれ野郎がいて
そいつの身体の中、ドキドキしまくってるんだ

知ってるかな? 僕らはみんな光なんだって
うん、どっかで読んだんだ
知ってるかな? 僕らはみんな光なんだって
うん、どっかのバンパーステッカーだったかな

だから今ここで君にキスしてもよいだろか
天使たちの合唱が聴こえてくるかもしれないし

知ってるかな
この新しき闇の時代に
僕らはみんな光なんだ

君が僕から奪えないものを
僕は君から奪ったりしないよ
君の行く旅に使えないものを
僕はここに何も残していかないよ
君が僕から奪えないものを
僕は君から奪ったりしないよ
僕はここに何も残していかないよ
愛と君が紅茶に入れるたっぷりのミルク以外はね

知ってるかな
時間ってバイクにまたがって
僕らは轟音を立てながらステージに向かうけど
真ん中にあがったらすぐに死んでしまう

知ってるかな
バッファロー・ビリオンの掲げた目標
やつは人々を全員、狙い撃ちしていくんだ
僕らが入っていくやいなや

だから今ここで君にキスしてもよいだろか
で、夜、うちに入ってきてくれちゃったりしてもいいし

知ってるかな
この新しき闇の時代に
僕らはみんな光なんだ
僕らはみんな光なんだ

どこがうずうずしてるか分かるよね
それは小さなスイッチで
君が僕を入れてくれたら
僕が君に見せてあげるよ
ピンをスロットにはめたら
ヒーターが熱くなって
それがどわっとあふれ出してくる
ほら、僕らは光なんだ
今、キスして
ね、今、僕にキスして


この唄を聴いたとき、なぜだか全く分かりませんが、自分のお通夜のときに流してほしいという意味不明の想いを抱きまして、何度もリピートしまくった覚えがあります。
この曲調で何故、そのように考えたのか今もって謎ですが、このように歌詞をよくよく見てみると、あながちおかしなことでもないのかもしれません。

大昔から続く時と今ここ、愛と光。
最近、本当にそれを感じる日々というか、とにかくいろいろなものが繋がって巡っているのを感じる日々なので、自然とこの唄に手が伸びたのでありましょう。

アンディ・パートリッジらしい1つの言葉に何重にも意味を持たせている歌詞なんで、訳しきれてないっす。XTC訳詞のエキスパート!ノエルかえるさん訳も是非ご覧くださいませ。で、ノエルかえるさんもおっしゃっているように、最後の部分は、えーと、いわゆるそういうことの描写でありますね。

2 コメント:

ノエルかえる 2011年1月2日 11:18  

あけましておめでとうございます、

素敵な訳をありがとうございます。

vabooshca 2011年1月2日 20:31  

わわわっ!
ノエルかえるさん!
コメントありがとうございます!

あけましておめでとうございます。
これからもXTCエキスパートとして我々を魅了してください。今年も期待しています。

コメントを投稿

About this blog

洋楽・英語の歌詞を和訳して載せています。ごめんなさい。元の英語は載せていません。


よろしければ「このブログについて」もお読みください。


Disclaimer

このサイトでは、個人的な楽しみとしての歌の理解に役立てばと考え、訳を掲載しています。歌詞の著作権、又その他の権利は各アーティスト等にあり、その権利を侵害するものではありません。


また、掲載されている歌詞の訳は管理人であるvabooshca独自のものであり、公式のものではありません。


vabooshcaは生粋の日本人ですので、間違った解釈、誤訳などもありえますが、平にご容赦くださいませ。時々、自主的にマイナーな修正も行っています。コメント欄が小さくて分かりにくく、申し訳ないのですが、温かなまなざしにてコメント・ご指摘をいただけますと嬉しいです!(ずっと下の方に、メッセージ用のメールフォームもあります。ご自由にどうぞ)































































































































































































Contact me!

名前

メール *

メッセージ *