久しぶりに書いています

洋楽歌詞を翻訳して載せているという性質上、放置しまくりのこのサイトを今でもたまに見てくださる方がいるようで、本当に恐縮であります。

歌詞訳をサイトに載せるのは、ちょっと気持ち的にできなくなってしまいました。別にそれを説明する必要もないのですが、自分の頭を整理するためにも久々にこちらにつらつらと書いてみようかなーと思います。

早い話が、こうして私が一般公開しているサイトに自家製の歌詞訳を載せると、仕事として歌詞を訳している翻訳者の方の労力を尊重していないことにつながるような気になってしまったからです。

私がここに載せている歌詞訳は、自分の好きな曲のものばかりなので情熱は込めまくっておりますが本当に拙いものでして、これでお金が取れるのか?と問えば甚だ疑問です。なので、無料で自分の訳を公表したくないからとか、オフィシャルの日本語訳と対抗することになるから見せたくないとか(なんだそれ…)、そういうことでは決してありません。

それと、やはり自家製の歌詞訳を一般公開している人を非難するものでもありません。すごく好きだから訳したものを読んでほしいという気持ち、すごーく分かるからです。ただ、翻訳者さんで同様の方がいたら(ほぼいない気がしますが)、私の以下の文章を読んでどう思われるかを聞いてみたいかもしれません。が、結局のところ、一人一人の考えは違うので、私はこの件について誰をも制限したくはありません。

私は翻訳者なのですが、2013年にフリーランスになってからもずっといわゆる実務翻訳が専門でして、歌詞訳はまったくの趣味でした。当然、お仕事として受けたことも一度もありません。が、…昨年から本格的にドラマの映像字幕の翻訳をするようになり、その中で一部ではありますが、歌詞(まあロックではなくオペラでしたが)を訳しました。オペラはドイツ語だったので英語訳を探して、そこからまた該当部分を四苦八苦しながら探し出し、ドイツ語から直接日本語に訳してある文献なども参考にしながら、申し送りしまくりで何とか字幕を作りました。そんなわけでその部分だけでもえらく時間がかかってしまいましたが、やっぱりすっごく楽しかった!!!

私のような感覚の翻訳者さんは多いと思います。つまり、訳すことが大好きで、調べることが大好きで、言葉をあれやこれやと並べることが大好きで、時間対価など度外視して作業してしまう人。時給に換算すると人に言えないほどになることも多々あれど、それでもこれを生業としていられることに感謝してしまう人。私はそういう自分の仕事を大切にしたいのと同様に、他の翻訳者さんの仕事も大切にしたい。

訳しあげるまでの過程や時間、そして訳しあげたものに責任を持ち、大切に扱うために、そして同じように考えている他の翻訳者さんのことも尊重するために、一般公開することはやめようと考えたというところです。

でも過去に公開したもの、どうしよう…
少なからずリンクを貼ってくださった方もいますし。
スパッとブログを削除してしまえばよいのですが、どうにも決心がつかず。
(↑何だ、偉そうなことを言ってダメダメじゃん、と思った方、本当にその通りです…)

が、しかし、やはりいつかの時点で削除(というかブログの機能的に言えば非公開かな)しますね。これはその予告ということにて。

0 コメント:

コメントを投稿

About this blog

洋楽・英語の歌詞を和訳して載せています。ごめんなさい。元の英語は載せていません。


よろしければ「このブログについて」もお読みください。


Disclaimer

このサイトでは、個人的な楽しみとしての歌の理解に役立てばと考え、訳を掲載しています。歌詞の著作権、又その他の権利は各アーティスト等にあり、その権利を侵害するものではありません。


また、掲載されている歌詞の訳は管理人であるvabooshca独自のものであり、公式のものではありません。


vabooshcaは生粋の日本人ですので、間違った解釈、誤訳などもありえますが、平にご容赦くださいませ。時々、自主的にマイナーな修正も行っています。コメント欄が小さくて分かりにくく、申し訳ないのですが、温かなまなざしにてコメント・ご指摘をいただけますと嬉しいです!(ずっと下の方に、メッセージ用のメールフォームもあります。ご自由にどうぞ)































































































































































































Contact me!

名前

メール *

メッセージ *