My Friends by Red Hot Chili Peppers

My Friends / Red Hot Chili Peppers
(マイフレンズ / レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)

友だちがひどく落ち込んでる
俺は君が抱えてる孤独を感じてる
打ち明けなよ、俺は君の味方だから
知ってるだろ、ずっとそうだって

元カノが電話してきた 
ひとりぼっちで必死な感じで ムショの電話からだった
7年間入ってなきゃならないらしい
悲しい気持ちで過ごすためだけに

俺は皆のことが大好きだよ 
冷たさに傷ついてさ
すごくつらいし、おまけに寂しいんだよな
自分のことが分からないときって

友だちがひどく悩んでる
空っぽの淵にたたずんで今にも落っこちそうで
なんて言葉で表現していいか分からない
このむなしさ

俺は皆のことが大好きだよ
冷たさに傷ついてさ
すごくつらいし、おまけに寂しいんだよな
自分のことが分からないときって

想像してみてくれよ
俺は悲劇から学んでる
解き放つことが安らぎをくれる

小さな女の子の声を聞いた
何か美しいことを言うのが聞こえたんだ
どんなものにでも、あなたの愛をあげてね
彼女はそう言ったんだ

俺は皆のことが大好きだよ
冷たさに傷ついてさ
すごくつらいし、おまけに寂しいんだよな
自分のことが分からないときって



英訳も和訳もいろいろ訳したいものがあるのですが、編み物中毒である私は秋が始まるとどうにもそちらに時間を割いてしまい、ひとりでジレンマに陥っています。。。

和訳の方は気づけばレッチリを訳そうとしているなぁ。そして時間がないと言いつつも、やっと「スカー・ティッシュ」を入手して読み始めました。まだやっとフリーと出会うところくらいまでですが、いやー、アンソニーの人生(そしてお父さんの人生も)非常に興味深いです。はちゃめちゃなんだけど冷静で不思議な子ども。大人になる前にいつ死んでてもおかしくなかった境遇に見えるんだけど、ここまで彼を連れてきたのは、生まれる前に彼自身が決めてきた使命なのかもとさえ思います。

寂しい曲調ですが、穏やかな夕暮れの日差しがすーっと入ってきたかのようにどこか温かい感じがします。友だちがボロボロなとき自分がそんな存在になれたとしたらいいなぁ。
この歌詞の「小さな女の子」の部分がとても素敵です。思わず泣けてしまうくらい美しいです。"to give your love no matter what" こんなん書ける彼は私の中ではエックハルト・トール以上のスピリチュアリストです。

0 コメント:

コメントを投稿

About this blog

洋楽・英語の歌詞を和訳して載せています。ごめんなさい。元の英語は載せていません。


よろしければ「このブログについて」もお読みください。


Disclaimer

このサイトでは、個人的な楽しみとしての歌の理解に役立てばと考え、訳を掲載しています。歌詞の著作権、又その他の権利は各アーティスト等にあり、その権利を侵害するものではありません。


また、掲載されている歌詞の訳は管理人であるvabooshca独自のものであり、公式のものではありません。


vabooshcaは生粋の日本人ですので、間違った解釈、誤訳などもありえますが、平にご容赦くださいませ。時々、自主的にマイナーな修正も行っています。コメント欄が小さくて分かりにくく、申し訳ないのですが、温かなまなざしにてコメント・ご指摘をいただけますと嬉しいです!(ずっと下の方に、メッセージ用のメールフォームもあります。ご自由にどうぞ)































































































































































































Contact me!

名前

メール *

メッセージ *